MENU
PATEK PHILIPPE Exhibition 2019 「パテック フィリップの世界」展 それは、不変のエレガンス。会期 6月7日(金)8日(土)9日(日)10:30am〜7:00pm 会場 安心堂静岡本店2Fウォッチサロン
新しい季節の到来とともに、貴方様には益々ご清祥のことと存じます。
平素は格別のご愛顧を賜り、誠に有り難うございます。
本日は時計界最高峰の魅力を余すことなくお届けする
「パテック フィリップの世界」展開催のご案内を申し上げます。
「不変」の美という、いかなる流行にも左右されず
時を超えることのできる至宝が一堂に会する特別な3日間。
移り変わる時代に、継承される歓びをご堪能ください。
ご来店を心よりお待ちいたしております。
ご来場記念品
会期中ご来場の方に
パテック フィリップ2019
最新コレクション
カタログをプレゼント
ご成約特典
会期中パテック フィリップ・ウォッチをご成約の方に

オリジナルノベルティをご用意



ご来場予約フォームはこちらから
(ご来場記念品予約)
PATEK PHILIPPE Exhibition 2019 TRUTH OF LEGEND PIECE

永久カレンダー・クロノグラフ2499
AUCTION TOPICS US$ 991,249
現在の為替レート(1ドル=約111円)に換算すると、約1億1,000万円
不変の価値を、世界に知らしめる。
永久カレンダー・クロノグラフ2499モデルが、本格的なヴィンテージ時計コレクションに欠かせないタイムピースであることは、あまねく認められています。
1956年に製作された本品は第2シリーズの初期の例であり、同じ仕様を備えたイエローゴールドの2499モデルは、本品以外に10点のみしか存在しないと考えられ、それが、見積価格を優に超える高額落札の理由のひとつでもあります。

2016年5月16日、クリスティーズ・ジュネーブにて落札されたひとつの時計は、例外的な落札価格を達成し、パテック フィリップという時計界きっての希代なタイムピースが有する不変の価値をあらためて全世界に知らしめました。
タイムレスな不変。
クラシックの真髄
「カラトラバ」
Ref.5196
ケース/K18RG、ケース径/37㎜、
文字盤/シルバー、動力/手巻、防水/30m
現代のスタンダード
「年次カレンダー搭載 クロノグラフ」
Ref.5905P
ケース/Pt、ケース径/42㎜、
文字盤/エボニー・ブラック・ソレイユ、
動力/自動巻、防水/30m、
サファイヤクリスタル・バック
永遠のロマン
「ワールドタイム」
Ref.7130
ケース/K18RG・ダイヤモンド、
ケース径/36㎜、文字盤/手仕上げギヨシェ装飾アイボリー・オパーリン、
動力/自動巻、防水/30m、
サファイヤクリスタル・バック


ネクストヴィンテージの不変。
ディスコンの愉悦
「年次カレンダー」
Ref.5396
ケース/K18WG、ケース径/38.5㎜、
文字盤/アントラサイト・ソレイユ、
動力/自動巻、防水/30m、
サファイヤクリスタル・バック
クラシックの新境地
「カラトラバ・パイロット・トラベルタイム」
Ref.5524
ケース/K18RG、ケース径/42㎜、
文字盤/ブラウン・ソレイユ、ブラック・グラデーション、夜光付きゴールド植字数字、動力/自動巻、防水/60m、
サファイヤクリスタル・バック
未来志向のラウンド
「Twenty~4 AUTOMATIC」
Ref.7300/1200A
ケース/SS・ダイヤモンド、
ケース径/36㎜、文字盤/ブルー・ソレイユ、
動力/自動巻、防水/30m、
サファイヤクリスタル・バック